Yahooショップで青果販売をスタート!

こんにちは、

鳴門市の右上の方にある大毛島でわかめや鳴門金時を作っているファーマーズ・丁井です。

寒い日々が始まりましたね、そうです! いよいよわれらの『鳴門金時』がもっと美味しくなってくる季節の到来です。

掘ったばかりのおいもちゃんです。

このままでもおいしいんですけどね、寝かせて水分が程良く飛んだ頃になると一段と甘味がアップするんでございます~。

ということは…そろそろおいしさ絶好調の頃(※多少の個体差はあります)♪♪

うちで育てた鳴門金時はとってもおいしいのですが、大半がスイートポテトとか、原料になってしまいます。

原料がおいしいので、もちろんスイートポテトも特別な味付けをしているわけではないのですが、おいしく仕上がっちゃいます♪

生芋で食べるなら焼き芋が、手軽でいいんです^^

Sサイズくらいのお芋なら、オーブントースターにそのまんま入れて、2回まわし(40分くらい)で焼きあがります。 

香ばしさがたまりません!

いけね! 本題からそれまくりです!

そんな生芋なんですが、毎年問い合わせてくださる方も多くいらっしゃいますので、ネット通販でご購入いただけるように致しました^^

1.5kgで999円(税込)、2箱ご購入で送料無料☆

・・・・・・・・なぜか・・・・リンクが貼れませんT_T 

ご興味のある方は Yahoo 丁井で検索くださいませ~ 

わかめの種付けが終わりました☆

 

 

さむい、さむいですね、一気に冬になりました。

そんな北風ピューピューが大好きな海藻、わかめちゃんの季節がいよいよやっていまいりました。

 

先週、やっとこさうちのもわかめの種付けは完了です。

今年は海水温が下がる時期が遅かったので12月まで食い込みましたが…いつもは11月下旬頃の作業でございます。

5月~11月、わかめの胞子のプールにタコ糸のようなものを浮かべているんですが、

そこにくっついて芽を出した切れ端をロープに絡めていく作業がわかめの種付けです。

こ~んな小さい芽が、4か月ほどで3メートル超まで成長してしまいます。

調子がよかったら1日で20センチ以上伸びちゃったりするもんだからびっくりです。

種を絡めたロープは、乾燥しないように海水に浸しておきます。潮の干満時刻を見て海の養殖場に設置しに行きます。

なんせ、鳴門海峡と小鳴門海峡は流れが速いので、養殖場での作業は潮の流れを読まないと流されてしまうのです~。

今年もさむいさむいと言いながらも無事終了。

大きくおいしくきれいに育ちますように♪